【インドネシア語・メディカルアドバイザー】日本で3ヶ月研修後、インドネシアで富裕層向け医療機器販売

【インドネシア語・メディカルアドバイザー】日本で3ヶ月研修後、インドネシアで富裕層向け医療機器販売

病院がなくても、家庭で不調を改善できる、家庭用電位治療器の販売会社です。日本だけではなく、タイ、インドネシアなどにも富裕層をターゲットに積極的にマーケットを拡大。
日本で医療の知識や自社製品の知識、独特の販売手法を研修で学び、その後、ジャカルタでご活躍いただくキャリアパスとなります。

キャリアパス

日本で接客販売のメディカルアドバイザーとして経験を積んだあと、その営業ノウハウをインドネシアで生かしていただきます。(研修期間は3ヶ月程度を想定)

研修内容:
現場で必要な医学知識や漢字、初めてのお客様への対応マニュアルを本社で学びます。
その後は先輩メディカルアドバイザーの下でOJT研修を行います。

メディカルアドバイザーの仕事:
ショッピングモールや空きテナントで電位治療器の無料体験会を実施します。
電位治療器は効果を実感するまでに時間がかかるため、体験してもらうお客様には何回も足を運んでいただきます。
体験期間中にたくさんのお客様と触れ合い信頼関係を築いてください。
期間限定の体験会を開催する中で、効果が出てご納得された方に電位治療器の購入をご提案していきます。

電位治療器とは:
イスに電気を発生させ、それの中に体を置くことで、
「頭痛」「肩こり」「不眠症」及び「慢性便秘」のなどの症状が改善する機械のことです。

私たちのビジネス

家庭用電位治療器の販売。

募集概要

職種
営業関連
採用人数
複数名
勤務地
埼玉県→3ヶ月後ジャカルタ
雇用形態
正社員
企業名
エントリー承諾後、お知らせいたします。
業界
サービス
給与
日本:
・未経験者の場合:222,000円 (月額) 年収266万円〜386万円
・経験者の場合:応相談

インドネシア:
月500万ルピア~1000万ルピア (3ヶ月毎の更新)
福利厚生
雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金、退職金共済、社員旅行、独立支援制度、東京ベイコート倶楽部会員
入社時期
2019年4月
応募条件
■日本語:ビジネスレベル
■接客業なのでコミュニケーションが好きで、体力がある方
■聞き上手な方:お客様の多くは高齢者。話を聞いてあげたり、世間話をするのが好きな方は活躍できるでしょう。
■全国を飛び回るのが苦ではない方:全国各地を回る仕事なので、出張が多い環境です。
旅行が好き、いろんな地域に行きたいという方にはピッタリです。
■入社3ヶ月後(研修終了後)、インドネシアで働ける方
選考フロー
書類選考(履歴書) → 1次面接(社長)+適性テスト → 2次面接 (現場上長) → 最終面接 (現場上長)

*2次面接と最終面接を同日に行うこともできます。
*交通費の支給はありません。またSkypeなどの面接はできません。
*面接はいずれも埼玉県川口市の本社で行います。